2010年 06月 18日

冷めたら損

新しい産業や新しいツールが出てくると、

「どうなんだか?」
「騒ぐほどのものかなー」
「全然興味ない」

と保守的な考えがチラッと顔を見せる。

流行るだけ流行って、

思ったほど伸びず静まると、

「だからいわんこっちゃない」

と、保守的な考えがまたまた増長。

どうしても出てきちゃうんですよね。

IT業界でいえば、

セカンドライフなんか、そんな兆しが多くないですかね。

それなりにマーケットは確保できているようですが、

当初ほどにぎわっていないように感じます。

世間が冷めた目で捉えるのは良いんです。

マーケットは、長いものに巻かれていくのが自然の法則だから。

でも、商売やっていく人が

新しく生まれてきているものを

冷めた目で見てしまったらアウト。致命的です。

と言いつつ、

目まぐるしく新しいものが生まれるのについていけていない自分もいる(笑)

何歳になっても好奇心だけは持ち続けたいと思います。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

商売 営業 映画 マーケティング 仕事