2010年 07月 03日

単語統一

ホームページ制作をしていると

必ず遭遇するのが、単語の不統一性。

弊社のような業種だと例えば、

WEBマーケティングといってみたりインターネットマーケティングといってみたり。

ホームページといってみたりWEBサイトといってみたり。

WEBに馴染みなく横文字嫌いの人なら、

これらが交互に出てきていたら発狂しかねません。。

もちろん、検索エンジン対策上、

意図的にやる事もあります。。。

でも、単語というのはとても大事で、

なるべく繰り返し同じ単語を使うようにした方が

見てる側は混乱しないですよね。

ユーザー側としては、

そういうのに敏感な人でも

意外と情報開示側になるとバラバラになる人も多い。

気を抜いて原稿を作っていると

自分もよくやってしまい、

WEBデザイナに指摘してもらったりします(笑)

人に指示を出す際に、

そこら辺を不統一で出してしまうと、

すんなり伝わる事もズレが出てきてしまいます。

そこら辺を雑にしながら、

「理解力ないなー」と受け手側の責任にしたりしていませんか?

僕の場合、周りは優秀な方ばかりで

不思議、間違いが自動修正されて伝わってますが、

受け手側にはうんざりさせているかも(笑)

気をつけなきゃダメですね。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

商売 マーケティング 仕事 映画 営業