2010年 08月 08日

税金 2

みんなでお金を集めて、
みんなの生活を潤わす為に使うもの。
みんなの生活が安心して営まれるために使うもの。
みんなの子孫がより便利な生活が出来るために使うもの。

それが税金です。

集落程度なら大した事が出来るほどのお金は集まるはずがないのが、
大勢集まると、とてつもない事まで出来る。

特に好景気の時は、
「ちょっとぐらい遊び心ある使い方をした方が・・・・」というぐらいお金が余る。

そういう時の使い方こそが重要なのですが、
バブル期の(当時は常識的な)使い方が現代を苦しませています。

無駄なお金の使い方が悪いわけじゃないでしょうし、
派手な公的建造物も文化の為には少しは必要だと思います。

でも、ちょっとした学生のような悪ノリで、
大金を使われちゃうのも参っちゃいますよね。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

マーケティング 仕事 商売 営業 映画