2010年 09月 30日

クラウドとは

今さらですが、クラウドとは何でしょうか?

簡単に言うと、
「オンラインに存在するスペース」です。

データを置いたり
データの編集したり
データを他の人に公開したり
データを消去したり

最大のメリットは離れた場所で
情報を共有ができるものです。

イントラネットとかWANなど、
それなりの会社に勤めていれば、
日常的に利用していることでしょう。

ですが、ただ、そういったスペースは以前は高価で、
様々なシステムを構築しなくてはならなく、
資金力に乏しい中小企業は活用できませんでした。

しかし、今はGoogleなどの出現で無料または低価格で、
かつ便利なツールを含んだクラウドが出現してきました。

Googleドキュメントなどは
端末へソフトをインストールしなくても
エクセルのようなオフィスソフトが使用ができ無料です。

手元に動画再生ソフトが無くても
YouTubeへ行けば動画を見れる。

Iinternet ExplorerやSafariなどブラウザさえあれば良い。

様々なものがクラウド化されることで
インターフェースの規格統一にもなる。

iphoneやipadが騒がれているのは、
そういったクラウド時代に適した端末だからなのでしょう。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

映画 営業 マーケティング 仕事 商売