2011年 01月 06日

「お金持ちのお金はなぜなくならないの?」を読んで

iphoneAPPでの購入した書籍。

なかなか面白い内容でした。

ビジネス書ですが、お金持ちってどんな感じなのかな、という興味があればオススメです。

2000年に入ってからか、人真似の過剰なタイトルに使われやすい「お金持ち」

このタイトルだけで拒否反応を起こす人もいるのではないでしょうか?

私自身は起業してるだけに、

「お金持ち」に興味ないなんて言えるわけもないですが、

「誰だって金持ちになれる!」的なノリ重視のタイトルは拒否反応を起こす事も多い。

それでも、今回この書籍を購入しようと思ったのは、

上述のようなノリ重視ではなく、お金持ちというものの本質を書いていそうでしたから。

で、この図書での内容は、

「お金がなくならない」理由を中心にしたお金持ちのメリットだけでなく、

時代に翻弄されて財を失わざるを得なかったお金持ち達についても書いてある。

「お金持ちってすげーんだよ」な乗りじゃなく一安心。

ただ、お金持ちの大変さや、お金の使い方が常に資産を守る事が前提だったりと、

あまりに冷めた目でこの本を読んでしまうと、

「別に金持ちになりたくないし・・・」と思ってしまう人もいるかもしれません。

ただ、著書では、やはりお金持ちである事のメリットとして、

物質的なメリットだけでない事も大きいと強調しているように、

やはり相応に一流目指して努力している人に囲まれているのは羨ましいと思います。

結局、収入の平等をうたう社会主義国家でさえ、

お金持ちの存在がいたことからも

いくら、「お金持ち」を否定しようが、

お金持ちは世の中から無くせないのは間違いありません。

私の場合、深い実情まで教えてくれる「お金持ち」と関わった事が無いので、

この本は、けっこう面白く読めました。

↓アマゾンならこちら↓ でも、どうせならiphoneアプリでの購入もオススメです。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

映画 マーケティング 商売 仕事 営業