2011年 02月 16日

facebookの可能性

いまやIT業界のトレンドのfacebook。

そんなfacebookが目指すところは実名主義による

世界とつながるインフラの整備。

日本人じゃなくても

最初に抵抗を感じるのは、

どうしても個人情報の部分だと思います。

ただ、facebookとしては、

公開を制限できるし、

日常でも知り合った人には

顔と名前ぐらいは教えるだろうという事。

一ついえるのは、

実名公表が標準であるfacebookの

インフラが全世界に整ったら、

その世界は公的な場の一つになる。

匿名なら出来ていた無責任な行動ができなかったり、

旅で知り合った地球の裏側の友人とのリアリティのある交流も続けられる。

日本のごくニッチなニーズに対して商品開発したものが、

気づいたらアフリカでバカ売れしていたり。

インターネットのマーケットは新たな段階に進むことは間違いありません。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

マーケティング 商売 仕事 映画 営業