2009年 02月 02日

ストリートダンス 改め キックボクシング

まったくどうでも良い
趣味の話しです。

今月から趣味が
ストリートダンスから
キックボクシングに変わりました。

ストリートダンスを始めたのも
2年前の29歳から。

残業ばかりのサラリーマン時代なら
無理でしたが、起業してからは、
身体を動かす時間を作れるようになりました。

IT系になってから、
深刻な運動不足に悩まされ始めた時、
元々は、昔かじったボクシングを・・
と思ったのですが、
仕事第一だから、
そこまで自分に無理できません。
マイペースに体力を戻してからにしよう。

で、スポーツジムに。

でも、スポーツジムで、
走ったり、筋トレするのは、
孤独でつまらなくなってしまい、
ストレス解消も狙っていた体力づくりが
逆にストレスになってしまったのです。

で、何かボクシングっぽい
プログラムに参加しようと
探したのですが全然なく・・・・・

そこで、同じ黒人競技?
という安易な考えで、
ヒップホップダンスのプログラムに
参加する事を決めたのです。

ダンスなんか
人生でやった事なく、
クラブで体を揺らすぐらい。
そんな自分に関係の無いと思っていた
世界にとりあえず踏み入れたのですが、
これが予想外に面白かった。

しかも、自分が想定していたより
何とかなるようになってきて、
次第にハマっていきました。

ジムのヒップホップダンス仲間には、
50代や、40代で
全然上手に踊ってる人もいます。

社会人になると、
学生時代に経験しなかった
運動を始めるのは遅い、
と勝手に思ってたのですが、
そんな考えを覆してくれた事件でした。

で、ダンスに没頭していた矢先、
キックボクシングっぽいプログラムが
ジムで始まったので、
すぐ参加するように。

週一回でも1年間やってみると、
少しでも上達するので、
もう少し深くやってみたい、と、
キックボクシングジムに
転向する事を決めました。

格闘技は、いざ、という時に
護身術にもなるし、
闘争心もビジネスで役立つと思いまして。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

マーケティング 仕事 営業 映画 商売