2007年 08月 16日

WEBマーケティングという仕事

我々のようなWEBマーケティング屋にとって仕事は、『お客様を稼がせる』事です。

単品では、大きい報酬を得る事が出来ない仕組みなので、継続的な報酬になります。
すると、継続的に契約をしてくれるという事は、やはり稼げていたり、
少しでも希望の光が見えるからです。

だから、お客様が稼げているな、というのが分かると、
『自分の事のように』どころか、『自分の事』として主観的に嬉しいんですよね。

逆に、お客様が稼げていないと、
継続契約を勝ち取る為には、稼げる仕組みを構築しなおさなければという
不安や焦りと悔しさが混じった感情がこみ上げます。

綺麗ごと抜きに、お客様に感情移入できるパートナーになれるのが、
マーケティング屋の面白みです。

稀にお客様に生意気な事や強引な事も言ってしまいますが、
こっちは真剣勝負で『稼がせたい』んです。

ホームページ上の言葉や広告文章は一言一句、
新規のお客様には、貴社の鏡として目に映ります。

しかし、チラシなどと異なり、いつでも変更可能です。
色々な表現を試せます。

グロウニッチと一緒に貴社独自のWEBマーケティングを行いませんか?

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

営業 商売 仕事 映画 マーケティング