2014年 09月 04日

錦織圭選手が全米ベスト4進出&WOWOWのタイムリーなリスティング広告

テニスの錦織圭選手が全米ベスト4進出しましたね。

ニュースのダイジェストでしか見てませんが、とても気迫溢れるプレーでした。

 

と、思わず検索で錦織圭と入力すると、
朝10時現在、タイムリーなリスティング広告が出ていました。

錦織圭   Google 検索

 

全米ベスト4進出というのと、今夜11時に再放送~
というクロージング文言まで!
ほんと良い広告方法です。

リスティング広告というのは検索結果に表示される広告で、
うざい時にはうざいのですが、
目的に沿った広告の時は、かなり誘導を増やせるツールです。

目的に沿う可能性が高いのは、
今回のような時事ネタに絡んだ時。
文章素人でも、結果を出せる広告が作れます。

ですが、大抵は月に1回広告文を見直すかどうかが現状です。

タイムリーな時事ネタと絡め合わせて
毎日、広告文を見直すとなると、
やはり管理側も数十万の人件費が掛かります。
月に数百万の予算でなければ運用継続は難しいのが現実です。

今回はWOWOWなので、
当然ながらその規模の予算は余裕であるのは想像しやすいのですが、
間違いなく、この広告でWOWOWを衝動的に契約した、
もしくはこれからする人は多くいる事でしょう。

広告の場合、
1万円掛けて千円しか売り上がらないものが、
10万円掛けると100万円に繋がる事があります。

結局、
こういう細やかな広告管理の積み重ねを実現するには、
時間給が絶対のこの国では予算が必要です。

朝10時の時点で見つけて、
WOWOWの広告代理店やるなぁー、と思ったので、
思わず記事にしました。

マーケティングがしっかりしていると、
口下手でも売れるし、文章下手でも売れる良い事例です。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

営業 マーケティング 仕事 映画 商売