2007年 08月 22日

今の仕事の何が楽しいか・・・

仕事の関係上、お客様の商売繁盛に関わらせて頂きます。

この仕事の何が楽しいかというと、 お客様に効果をもたらす事が出来た時です。

と、いうと教科書的な綺麗ごとを述べているようですが、お客様の役に立てて良かった、というよりも自分のWEBマーケティング手法が通用した事が大変嬉しいんです。とても自分に自信が持てます。こんな消極的な発言したら、お客様が不安がるかもしれませんが・・・・(笑)

でも、多くのマーケターは、必ず成功する方法を『方程式化』したがるんですが、はっきり言って『方程式』なんてありません。だから新しいお客様と契約する前は、一から展開方法を考える事もしばしばです。その為、いつも不安と期待が交錯しています。結果を出せれば、僕自身はWEBマーケターとしてブランドは上がりますが、結果が出せなければブランドは下がります。

そして、一番嬉しい瞬間は、最初の注文・申込み・問合せなど効果が上がった時です。中にはそこまでに沢山の時間が掛かる事も多く、それまでの間は気が気ではないんですよね。

最近契約したお客様で、今日、そんな中、ようやく効果が出まして、嬉しいやらほっとしたやらで、こんな記事になっていまいました。ここからはしっかりと継続して効果が上がっていくでしょうね。今後がとても楽しみです。

お客様が成功すれば、自分の会社も成功する。両者が成功するという事は、それに対価を支払うインターネットユーザーも欲しいものを手に入れた事になります。そんな商売だから、結構プライドを持てて惚れ込む事が出来ます。なんだか、やっぱり綺麗ごとなオチですが、こう表現するしかないんですよね。

フリーワード検索で探す

よく検索されるキーワード:

マーケティング 営業 仕事 商売 映画